10月11日活動記録

★参加人数 Fl・・3 Cl・・・2 Tp・・・1 Tb・・・1 Per・・・1 指導者・・・1 市吹・・・2 (入団Cl1名)

★基礎練習
  3Dバンド・ブック P10・・・ハ長調1・7  P14・・・ト長調1・7

★合奏
  ・手あそびうたメドレー
    Aの2・4・6・8小節目、3拍目から8分休符+8分音符3つのメロディを吹いている人
      →3拍目の入りが遅れないように注意する。入りがバッチリでもその後の音が遅れるときがあるので       注意する(8分休符意識して)
    Bの前2小節、1・3拍目をアクセントではっきりと
    Bの11小節目のFしっかりと
    Cの4小節目、3拍目の休符を意識し入り遅れないように
    Eからのリズムの取り方注意
    Fの4小節目の4拍目から付点8分+16分のメロディがある人は入り遅れない(休みの間も常に
    頭の中でカウントする)


  ・夢をかなえてドラえもん
    Aの1小節前メロディの人あやふやにならないようにしっかりと(ここ大事です)
    パート関係なく、同じフレーズを吹いている人同士で集まって吹きながら旋律を確認していきましょう
    入りが難しかったり、旋律が分かりにくかったりが多い曲なので、譜面を追おうとせず、とにかく
    メロディを覚え歌うように吹ける様にしましょう


  ・ディズニーメドレー
    Aのメロディ(Fl)、音をどれだけ伸ばすのかパート内で確認して揃えましょう
    Cの5・6小節目、1拍に3つの音をきれいに当てはめていきましょう(バラバラな感じなので)
    全体的に8分休符の後に吹くときに遅れる感じなので、休符もしっかりとカウントして遅れないように
    (休みの時も吹いてるつもりでカウントをとる)


  
  ★まとめ
    お子さんの運動会と重なってしまった人が多く土日にしては少人数での練習でしたが、少ない時は
    自分の音がよく聞こえるので、苦手な部分(吹けない部分)などが分かりやすいと思います。
    指が動かない・メロが分からないと諦めず、まずは音を出し吹いてみましょう!
    不安なところがあれば、合奏中でも遠慮せずに「ここってどういうメロですか?」と聞き不安を解消
    していきましょう。
    少しでも自信を持って本番にのぞめるよう、練習ではどんどん音を出し遠慮なく間違えながら吹ける
    ようになっていきましょう(笑)

    自主コンの係の仕事も忙しくなってきましたね。人手が足りないときは遠慮なく実行委員さんに申し
    出てみんなに手伝いをお願いしてください。

    


    
[PR]
by swing_lily | 2010-10-12 23:31 | 活動記録